JKに見下されながらも釣りのゴミを拾う男 #shorts
JKに見下されながらも釣りのゴミを拾う男 #shorts
本編⇒

動画では初めて出すが、なんやかんやで釣りをする時には、少しではあるがゴミ拾いをしている
それは誰かに褒めてもらいたい。とか尊敬されたい。というものではない

5年前のある夏の日
私はある総合病院に勤務していた
その日私が担当することになる患者が、他病院から転院してきた

今でも忘れない

当時、50歳代の女性だ
受傷機転は、毎日の日課である夜の散歩。その方は琵琶湖の近くに住んでおり、散歩コースといえば琵琶湖の湖岸だ。
いつものように友人3人で散歩をしていた女性

20分後、何かに躓いた。いや、何かに引っ張られた感覚が襲ってきた

そう、捨てられた長いラインがその女性の足に絡みついていた。

ラインに足を取られた女性は転倒し、湖岸の斜面に倒れこみ、そのまま落下した

そして、骨折

この女性の人生を狂わせたのは、間違いなくラインを捨てた釣り人である。

同じ釣り人としてなんとも切ない感情が沸いてきた
その女性は懸命なリハビリの結果やご家族の支えもあり、無事に退院。社会復帰された

「琵琶湖で釣りする人は本当に最悪ね」

入院中、その女性は何度も口にしたその言葉
私自身、釣りが趣味なんです。なんて言えなかった。。。

貴方は目の前にその女性が来ても「釣りが趣味です」なんて言えますか?

私には無理だった

なら、少しでも【釣り人】に胸を張れるように
私は釣行時はゴミ拾いをする。と決めたのだ

この文章を読んでくれた貴方に少しでも私の思いが伝われば最高だ

PS.*フルチンで書いてます*

#琵琶湖 #ゴミ拾い #バス釣り #JK #浜大津 #釣り

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事