PR アフィリエイト広告を利用しています

釣具専用 コーティング剤 メンテナンス アクアシールド 200ml 2本 5本 10本セット | 超撥水 極艶 光沢 撥水スプレー 撥水コーティング 釣具保護 ガラスコート 釣り具 釣具 釣り竿 ロッド リール クーラーボックス タックルボックス ルアー ショア オフショア 餌 手入れ 掃除
販売価格 ¥3,900
ショップ名 ピットライフ F&C 楽天市場店
ジャンル その他

購入する

送料無料 釣具 お手入れ メンテナンス 超撥水 極艶 釣竿 釣り竿 竿 クーラー タックルボックス 竿受 釣り道具 小物 手入れ 便利 グッズ 掃除 大掃除 フィッシング プレゼント ギフト

商品説明 【シリーズ累計販売実績20万本突破】 釣具のお手入れに今人気急上昇の釣具用コーティングスプレーです。

クーラーボックスやタックルボックスなどを洗浄後、スプレーして拭き上げるだけで超撥水効果と輝きのある光沢が現れます。

施工箇所が濡れた状態でスプレーできるため、日々のお手軽が簡単に。

重ねて施工するレイヤリングタイプのフッ素コーティングで、撥水力、艶が抜群です。

コーティング被膜により優れた防汚効果を発揮し、海水や湖水などの汚れをつきににくします。

おすすめの施工箇所は クーラーボックス、タックルボックス、バッカン、ロッド、リールなどにも、艶出し・保護・防汚としてご使用いただけます。

[ご注意]撥水加工を施している箇所は撥水効果が落ちる場合がございます。

用途 釣具 撥水コーティング 防汚コーティング フッ素 コーティング ガラス系コーティング ホコリ除去 釣り具のお手入れ ロッドお手入れ メンテナンス 塩害防止 水汚れ プレゼント 大会の景品 コンペの賞品 掃除 大掃除 年末年始 誕生日、就職祝い 引越し祝い 入学祝い、母の日や父の日、クリスマスなどイベント時にもたくさんご利用いただいております。

使用箇所 クーラーボックス ロッド 釣り竿 タックルボックス バッカン リール ルアー ガイド ロッドホルダー 小物入れなどに施工可能です。

●布製品、革製品、には使用できません。

容量 200ml スプレータイプ クロス付き 2本 5本 10本セット 備考 ・用途以外には使用しないでください。

・お客様のモニタ環境などによって色味が若干異なって見える場合があることをご了承ください。

・販売商品の撮影をしておりますが、図案には多少の個体差がございます。

・時期によりボトル形状、パッケージデザインが若干変わる場合がございます。

・傷や破損などの保障は一切負いかねます。

・使用上のご注意をお読みになってからご使用ください。

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています▼ こちらも人気 ▼ ▼ 初心者からプロまで ▼ ▼ 釣りの必須アイテム ▼ 商品説明 【シリーズ累計販売実績20万本突破】 釣具のお手入れに今人気急上昇の釣具用コーティングスプレーです。

クーラーボックスやタックルボックスなどを洗浄後、スプレーして拭き上げるだけで超撥水効果と輝きのある光沢が現れます。

施工箇所が濡れた状態でスプレーできるため、日々のお手入れが簡単に。

重ねて施工するレイヤリングタイプのフッ素コーティングで、撥水力、艶が抜群です。

コーティング被膜により優れた防汚効果を発揮し、海水や湖水などの汚れをつきにくします。

おすすめの施工箇所は クーラーボックス、タックルボックス、バッカン、ロッド、リールなどにも、艶出し・保護・防汚としてご使用いただけます。

[ご注意]撥水加工を施している箇所は撥水効果が落ちる場合がございます。

用途 釣具 撥水コーティング 防汚コーティング フッ素 コーティング ガラス系コーティング ホコリ除去 釣り具のお手入れ ロッドお手入れ メンテナンス 塩害防止 水汚れ プレゼント 大会の景品 コンペの賞品 掃除 大掃除 年末年始 誕生日、就職祝い 引越し祝い 入学祝い、母の日や父の日、クリスマスなどイベント時にもたくさんご利用いただいております。

使用箇所 クーラーボックス ロッド 釣り竿 タックルボックス バッカン リール ルアー ガイド ロッドホルダー 小物入れなどに施工可能です。

●布製品、革製品、には使用できません。

容量 200ml スプレータイプ クロス付き 2本 5本 10本セット 備考 ・用途以外には使用しないでください。

・お客様のモニタ環境などによって色味が若干異なって見える場合があることをご了承ください。

・販売商品の撮影をしておりますが、図案には多少の個体差がございます。

・時期によりボトル形状、パッケージデザインが若干変わる場合がございます。

・傷や破損などの保障は一切負いかねます。

・使用上のご注意をお読みになってからご使用ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事